【めざせ!世界最大の途上国ビジネスプラットフォーム Vol.61:特別!アイ・シー・ネット社員インタビュー!!山田菜津実編】

40億人のためのビジネスアイデアコンテストさんの投稿の写真

【めざせ!世界最大の途上国ビジネスプラットフォーム Vol.61:特別!アイ・シー・ネット社員インタビュー!!山田菜津実編】
.
.
年末年始特別企画!!『40億人のためのビジネスアイデアコンテスト』運営メンバーインタビュー!アイ・シー・ネット/ビジネスインキュベーショングループのメンバーについて知ってもらおうと思います◎今日は山田菜津実編です!
.
.
《プロフィール》
アイ・シー・ネット/ビジネスインキュベーショングループ/ 山田菜津実
1992年生まれ。2017年にUniversity of East Anglia卒業。
ジェンダー課題解決にパッションを燃やすアイ・シー・ネット最年少。
現在は高校生社会起業家育成や社会課題解決型のバリューチェーン作りに奮闘中。
.
.
【あなたにとっての国際開発とは?】
一人一人の人間が自分らしく生きられる社会を作ることだと思っています。
自分が自分の人生の主体性を持ちプロデュースできることがとても大事だと思っていて、
社会にはたくさんの固定概念や社会構造があり生きづらさを作っていると私は感じます。その中でもっともジェンダー関連の社会構造が人を縛るような気がしているかジェンダー課題は自分の中でプライリティーが高いです。より人間一人一人が自由に生きられる社会づくりをすることが私にとっての国際開発ですね。
.
.
【「主体性」とは?】
自分が自分の意思で人生を切り開いていけることだと思っています。自分のことを好きだと思えて、自分の人生を愛せて、プロデュースできる。それを阻む最大の要因の一つが「性別」であるなと私は思っていて様々なジェンダー固定概念による社会構造で人々の選択肢が狭まっているように感じているから開発の中でもジェンダー専門の道に進みました。自分の性別に関わらず自分の人生を思うようにデザインし舵をきれるのが主体性だと思います。
.
.
【アイ・シー・ネットとの出会いは?】
イギリスの大学院で修論に苦しめられながら、就職活動をしていた時に
友達が求人を送ってくれて「人間・社会開発を得意とする」という文言に惹かれて履歴書や志望動機を出しました。
.
.
【アイ・シー・ネットではどのような仕事をされているのですか?】
主に、社会課題解決型バリューチェーン作りや、アイ・シー・ネット主催ビジネスコンテスト『40億人のためのビジネスアイデアコンテスト』高校生部門の担当をしています。
.
.
【「ビジネスコンテスト高校生部門」とは?】
『40億人のためのビジネスコンテスト』は「起業家部門」「高校生部門」とエントリーが別れていてその高校生部門を担当させてもらっています。高校生部門は高校ごとにエントリーしていただいていて、最終選考を迎えるまで1年間通してワークショップで夢について考えてもらったり、課題解決型ビジネスを考えてもらったり、企業訪問したりと盛りだくさんです。2月11日の最終選考では校内選考で勝ち残ったチームが発表しますが、高校生部門は大人の発想にはない革新性がありいつもやる気をもらっています。
.
.
【最後にあなたにとってのアイ・シー・ネット/ビジネスインキュベーショングループとは?】
新しいことを随時チャレンジさせてくれる、また革新的なアイデアに常に触れていられる環境です。そしてさまざまな形でアイ・シー・ネット外の大人が関わってくれるので、自分ひとりではできないことを可能にしてくれる部署であると思います。
.
.
国際開発の関わり方って本当に多様なんですね!
そんな山田さんに会いに2月11日(日)に行われる『40億人のためのビジネスアイデアコンテスト』是非来てくださいね!
山田菜津実さんありがとうございました!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ビジコン観覧申し込みは1月オープン!
facebookイベントページは近日公開ですので拡散してくださいね!
.
.
詳細はこちらから:

.
.
会場: 千代田アーツ
開場時間: 12:00
.
.
アイ・シー・ネット株式会社HP:
ビジコンinstagram:
.
.
#ICN #アイシーネット #社会起業 #国際開発 #4Bschool #businessincubation #socialbusiness #スタートアップ #社会問題 #社会課題 #途上国 #新興国 #SDGs #40億人のためのビジネスアイデアコンテスト