Startup Weekend Tokyo Sports#2

0
4 ビュー

Startup Weekend Tokyo Sports#2

※注意※
こちらのイベントページで[参加予定]を押しただけではお申込みになりません。
参加される方は必ず下記申し込みページよりお申込みください。
▼申し込みページ

——————————————————————————————
◆Startup Weekend Tokyo Sports Vol.2
Sports×スタートアップ第二弾!!!
スポーツ好きの方、スポーツを盛り上げたい方、スポーツで新しい事業を立ち上げたい方、この54時間の機会を是非お見逃しなく!!
東京オリンピック・パラリンピックに向けてスポーツをもっと盛り上げていきませんか?
StartupWeekendTokyo Sportsは、スポーツ好きの方・スポーツを盛り上げたい方・スポーツで新しい事業を立ち上げたい方が集まって、もっともっとスポーツを盛り上げるために、考え、行動する熱い3日間です。
私たちはスポーツを
「運動を通じて、あなたやあなたの周りの方の人生を豊かにする」
と考えています。
あなたが考えるスポーツならなんでもOKです。
■ジャンル例:
– スポーツ競技
– スポーツ観戦
– スポーツ VR/AR
– スポーツ教育
– 競技場
– テクノロジーを活かしたニュースポーツ
– スポーツ支援
– eスポーツ
– スポーツ振興
– スポーツ関連機器
– スポーツコミュニティ
etc…
——————————————————————————————
◆スタートアップウィークエンドってなにをするの?
スタートアップウィークエンド(SW)とは、あたらしいなにかをつくりだす「スタートアップ体験イベント」です。週末だけであなたは、アイディアをカタチにするための方法論を学び、スタートアップをリアルに経験することができます。
SWは金曜の夜、みんながアイディアを発表するピッチから始まります。そしてハスラー・ハッカー・デザイナーでチームを組み、日曜の午後までに、ユーザーエクスペリエンスに沿った必要最小限のビジネスモデルを一気に作り上げます。ハスラーはマネジメントとビジネスモデルの検証を、ハッカーは機能の開発を、デザイナーは使いやすいデザインを担当します。ともに顧客開発に臨みます。
——————————————————————————————
◆よくある質問
Q,三日間全て参加する必要はありますか?
A,三日間全てに参加するのが望ましいですが、途中で抜けていただいても大丈夫です。※初日に参加できない場合は、アイデアピッチに参加できない場合があります。
Q,現在行なっているサービスを行うことは可能ですか?
A,当イベントでは、新しいアイデアをピッチし、検証、作成を行うイベントです。申し訳ありませんが、現在稼動中のサービスはご遠慮いただきます。
Q,一人で参加することは可能ですか?
A,ほとんどの参加者がお一人で参加します。思い切って参加してください。
Q,開発者でなくても大丈夫ですか?
A,開発者、デザイナーでなくても大丈夫です。当イベントではサービスを作成するだけでなく、サービスの検証などサービス作成以外でも活躍することができます。
Q,スポンサーは募集していますか?
A,募集しております。詳しくはお問い合わせください。
——————————————————————————————
◆【イベント主催者から参加者へ】
スポーツ分野に関わる方の強い思いをサポートするために、本イベントの開催に至りました。
私たちスタッフは、仕事またはプライベートでスポーツに関わる・関わっていきたいもので運営しています。
スポーツに関わる中で、様々なスポーツ分野で頑張る方の想いに触れています。
スポーツを通じて、教育をしていきたい
スポーツで地域振興したい
スポーツで仲間を作りたい
スポーツをもっと楽しんでもらいたい
スポーツを通じてあなたらしい人生を歩んで欲しい
このような方の想いを実現して欲しいと考えています。
同じ強い想いをもった仲間と出会いとアイデアを実現していく三日間にするため、私たち運営スタッフも全力でサポートします。